サイトマップ | お問い合わせ | English

HOME > 小児科 > 小児科病棟保育士日記

小児科病棟保育士日記

令和3年10月15日(金)

 秋のイベント!ハロウィン×おみせやさんごっこを行いました♫子どもたちは数日前からワクワク…♡前の日にはハロウィンの仮装もして準備バッチリの子どもたち。当日の朝も可愛く仮装して、おみせやさんに大変身したプレイルームへレッツゴー♫!商品がずらりと並んだプレイルームに、子どもたちは目をキラキラ…☆好きな商品をえらんで、レジへ持っていき、お金を払い、買ったものを自分で作った袋に入れて…と、ひとつひとつ楽しそうにやりとりをしていました。
お部屋に戻ってからもおみせやさんごっこをしている子どもたちの姿に、ほっこり…でした♡

ハロウインの仮装 小児科
ハロウイン おみせやさん 小児科 
小児科 プレイルーム お会計のようす
小児科 プレイルームでおみせやさんごっこ
ハロウインの飾りを作っています

令和3年7月13日(火)・14日(水)

夏のビッグイベント!毎年恒例の花火大会と七夕夏まつりを行いました☆花火大会当日はお天気に恵まれ、夏らしい気候の中、子どもたちと花火を楽しむことができました(^^)♫久しぶりに外へ出る子どもも多く、数日前からワクワク…♡外へ出られなかった子どもたちも、病室やプレイルームの窓から花火を観ることができました。翌日はプレイルームで夏まつり!ヨーヨーつり、おもちゃすくい、さかなつりなど、子どもたちのワクワクがいっぱい♪子どもたちの可愛い笑顔がたくさんの2日間でした♡

七夕かざり 北海道医療センター 小児科
病院駐車場で花火大会
小児科 プレイルーム
小児科 プレイルームできんぎょすくい
駐車場で花火
駐車場で花火 患者さんも集まって
ヨーヨーすくい

令和3年4月28日(水)

こどもの日の行事を行いました♬みんなでこいのぼり制作をし、色んなお顔の可愛いこいのぼりができました(^^)みんなの人気者!アイボのラブちゃん♡も、カブトをかぶって一緒に参加♪子どもたちの様子が気になるようで、こいのぼりを作っている子どもたちのところに近づいていく可愛いラブちゃんでした♡午後からは小中学生たちと、こいのぼり作りや、母の日に向けてカード作りを行い、楽しい時間を過ごすことができました✿


腎臓病・代謝異常症を中心に、小児科一般を広く診療しております。お子さんの病気や心配なこと困っていることがございましたら、かかりつけ医の先生とご相談いただき、紹介状(診療情報提供書)をお持ちのうえ受診ください。学校検尿精査で当科を直接受診希望の場合は、学校から渡される『尿検査結果のお知らせ』を必ずご持参ください。

*北海道医療センター小児科は慢性疾患の子どもたちを応援します*

専門外来では、各分野の専門医がそれぞれ腎疾患・透析、小児神経疾患・てんかん、アレルギー、代謝内分泌・遺伝性疾患を担当します。ネフローゼ症候群、IgA腎症や紫斑病性腎炎などの慢性腎臓病、急性糸球体腎炎、慢性腎不全、急性腎不全、先天性代謝異常症、てんかん等の疾患の外来および入院診療を行っています。入院治療が必要な場合には、渡り廊下で隣接している市立札幌山の手支援学校に通学できます。できるだけ入院期間を短くし、普通学校への早期復帰を支援します。なお市立札幌山の手支援学校は院内学級ではなく、正式な学校です。午前も午後も授業があり、できるだけ入院による学習の遅れが生じないようにしています。 慢性疾患外来は午後にも予約枠を設け、通学との利便性を図っています。また一般の風邪やインフルエンザなどの急性感染症患者との接触をできるだけ避けてうつりにくくし、安心して受診できるようにしています。


〒063-0005
札幌市西区山の手5条7丁目1番1号

受付時間(月〜金曜日)
【午前】8:30~11:00【午後】1:00~ 3:00

※午後診療は再診予約のみとなります。

電話番号