救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

地域医療連携室

患者様紹介の流れ

外来診療について pdf
新規紹介患者(入院・外来)の受入れを再開しました。受診には病院間での予約が必要です。

感染リスクの高い患者への対応や合併症等で重症化の危険のある症例を見極めるスクリーニング体制を構築し、一般診療を再開することとしました。
なお、 呼吸器内科は引き続き、新型コロナウイルス感染症への対応を行いますので、肺がんの精査に限定して、再開とさせていただきます。

予約取得は、地域医療連携室 FAX(011-611-8112)に診療情報提供書と、スクリーニングフォームを送信ください。スクリーニングフォームの内容確認を行いますので、受診可否や 日時の決定にお時間をいただく場合がございます。
  • 紹介患者については予約取得後の受診に限らせて頂きます。
    当日受診希望の場合は、当日予約としますので必ずご連絡ください。
  • 予約のない方は、原則、診察等の対応はいたしません
  • お急ぎの場合は、従来通りDRtoDR(代表:011-611-8111)でのご連絡をおねがいします。
    受診決定後は、地域医療連携室へ診療情報提供書とスクリーニングフォームをFAX送信願います。
患者様紹介の流れのイメージ
  • 「診療情報提供書」とスクリーニングフォームにご記入のうえ、FAX(原則)でお送り下さい。 「診療情報提供書」へご記入の際には、「外来診療担当表」をご参照下さい。
  • 連携室で担当医と予約日時を決定次第、折り返し「予約票」をFAXさせていただきます。
  • 「予約票」には、予約日時、受付方法等が記載されていますので、患者様にお渡し下さい。
  • 「予約票」は、患者様にご持参いただきますようお願いします。
  • 患者様におかれましては、「予約票」「保険証」をお持ちになり、予約時間前に医事課窓口においで下さいますようお伝え下さい。
  • 「診療情報提供書」がなくなりましたら、補充させていただきますので、下記までご連絡下さい。
  • その他、当院へのご質問等ございましたら、お問い合わせ下さいますようお願いします。

※ 当日受診・緊急入院の場合には、直接Dr.to Dr.で電話依頼(代表:011-611-8111)をお願いします。

 

独立行政法人国立病院機構 北海道医療センター

地域医療連携室長 長尾 雅悦